一軒家の模型

外出先でドアロックしても焦らず鍵屋の到着を待とう

スピーディーに駆け付ける

カギ

防犯の為に、建物のドアや窓にはカギが設置されています。玄関のカギは毎日使われる部分になるので、その分劣化も早くなってきます。カギを変えていないのに差し込みにくくなったと感じた場合は、鍵屋に相談して鍵穴を見てもらいましょう。劣化しているのか、鍵穴に何か詰まっているのか点検してくれます。自分では複雑な構造の鍵穴を分解することが難しいのですが、プロに頼めばスピーディーに対応してくれます。

カギを無くした場合も、鍵屋に連絡しましょう。スタッフが現場まで掛け付けて対応してくれます。全国対応している様な大手の鍵屋であれば、現場への到着が30分から1時間と短時間で来てくれます。ドアの開閉作業を行なって、現場で新しいカギを作る作業を行なえます。一般家庭のドアの開閉なら、1時間前後で行なえます。金庫のカギであれば、長時間の作業も予想されるので、一度出張調査を行なってもらい作業を開始しましょう。賃貸マンションやアパートに住んでいる方は、カギの複製や取り換えに関する連絡を不動産会社や持ち主に連絡しましょう。許可がないと作業できない場合もあるので、鍵屋に連絡すると同時に関係各所に連絡を入れておきましょう。

鍵屋では、バイクや車のカギも複製できます。鍵穴が壊れていなければ現場で新たなカギを作ることができます。合鍵は1時間程度で作れるので、急なトラブルでもスムーズに解決します。24時間体制で修理の連絡を受け付けてくれる鍵屋もあります。

Copyright© 2016 外出先でドアロックしても焦らず鍵屋の到着を待とう All Rights Reserved.